1. Home
  2. 事業内容
  3. イベント・講座

環境カレッジ


環境講座「環境カレッジ」は、環境問題をもっと知りたいという方から地域の自然を守りたい、という方までそれぞれの段階に合ったコースが用意されています。最終的には地域の自然を守る活動ができる人材育成を目標とし、教養課程→ゼミ→マスターコースと継続して受講することで自然保護活動のリーダーとしての資質が備わるプログラムになっています。また、企業や団体による自然保護活動などの公益的な活動が促進されることを目的に、県内の企業や団体を対象とした環境講座も開催しています。

教養課程

環境問題の本質を学び、身近におきていることを知り、実際に現場を見てみましょう。環境問題は個別におきていることではなく、それぞれにつながりがあるということが見えてきます。講義のほか、グループワークによる話し合い、野外実習や現地視察では、当協会の活動や環境カレッジ修了生の手によって守られた自然や、問題のある場所へ実際に訪れ理解を深めます。

 環境カレッジ2018 教養課程 受講生募集  

詳細パンフレットはこちら
 期間  2018年4月-12月(土曜日) 全13回(室内講義9回、野外実習3回+バス現地視察) 
 日時  14:00-16:30(野外実習は午前から)
 対象  高校生以上
 会場  大宮ソニックシティほか
 定員  50名
 募集締切(必着)  
第1期 2018年2月28日(水)応募多数の場合は抽選
第2期 2018年3月30日(金)先着順 
第3期 2018年4月20日(金)※募集期間を延長しました!
 受講料  一般:25,000円(当協会正会員会費1年分を含む) 
会員:20,000円 学生:20,000円
会場までの交通費、現地視察や自主研修参加等、別途ご負担いただきます。一般の方は、会員になっていただいたうえで受講いただきます。

 対象  高校生以上
 お問い合わせ  048-645-0570(環境カレッジ担当)
 申込み  ハガキまたはFAX・メールで以下の事項を記入の上お送りください。
氏名(ふりがな)  郵便番号・住所  電話、ファクス  メールアドレス  生年月日  職業(所属)  グループ割・紹介割 でお申込み、どちらかを選択の上、グループ全員または紹介者の氏名をご記入ください※1名あたりの受講料1,000円割引  何を見て応募しましたか? 
申し込み専用アドレス 
 college-kyoyo@ecosys.or.jp


ゼミ

教養課程で学んだ知識や理解をさらに深めたい方は、選択制のゼミに進みテーマ別の一歩踏み込んだ内容を学びます。

マスターコース

地域の環境問題を見つけ、個人またはグループで実際に活動し、発表します。

日本らしい自然の再生~荒川流域から考える~


東京オリンピック・パラリンピックで多くの外国の方が東京、埼玉を訪れます。
都市部だけでなく荒川流域に残る自然を増やし日本らしい自然の「おもてなし」をしませんか。

 日本らしい自然の再生~荒川流域から考える~ 


 日時  2018年8月25日(土)13:30〜16:30(開場 13:15)
 会場  上尾市文化センター 小ホール
(JR高崎線上尾駅東口より徒歩約10分)
 入場料  無料
 主催  NPO法人荒川の自然を守る会
 共催  (公財)埼玉県生態系保護協会
 後援  国土交通省荒川上流河川事務所、埼玉県、上尾市、
   上尾市教育委員会、パタゴニア日本支社、あらかわ学会、
   荒川流域ネットワーク、いろいろ生きものネット、
   鴻巣こうのとりを育む会、原市沼を愛する会、
  ふるさと交友会、上尾の自然を守る教職員の会
 お問い合わせ  NPO法人荒川の自然を守る会090-9641-5288(菅間)
      (公財)埼玉県生態系保護協会048-645-0570(総務)

 詳細は画像をクリックしてください。

美しいまちをつくる集い


環境問題の中で関心の高いテーマに関してより深い理解を得るため、各分野の第一人者を講師に招き年4回開催しています。平成26年度より、名称を変更しました(旧・自然を守る研修会)。

平成30年度 第1回 美しいまちをつくる集い
 昆虫の世界を覗き込む 舘野 鴻が見つめる“生” 


 日時  2018年9月8日(土)14:00〜16:00(開場 13:30)
             16:00〜17:00(サイン会)
 会場  JA共済埼玉ビル B1F A・B・C会議室
  (さいたま市大宮区土手町1-2)
 参加費  会員大人1,000円、一般大人1,500円、大学生・高校生
   500円、中学生以下無料
 後援  (公財)日本生態系協会
 申込み・お問い合わせ  美しいまちをつくる集い担当
電話:048-645-0570 
FAX:048-647-1500 
Eメール: manabu@ecosys.or.jp
※申込みの際には①氏名、②電話番号、③住所、④会員・一般・学生の区分をご記入ください。
 当日参加も可能ですが、お席に限りがございます。事前申込みをお願いします。

美しいまちをつくる集い


9/8(土)の『2018年第1回美しいまちをつくる集い』で講師を務める舘野 鴻氏の原画展が
町田市民文学館にて開催されています。詳しくはHPをご覧ください。

舘野 鴻 絵本原画展
 ぼくの昆虫日記 -見つめた先にあったもの- 


 観覧期間  2018年7月14日(土)~9月24日(月)
 観覧時間  10:00〜17:00 観覧無料
 会場  町田市民文学館 ことばらんど
 休館日  毎週月曜日、第2木曜日
   ※ただし、7月16日、9月17日、9月24日は開館
 協力  偕成社


 詳しくはホームページをご覧ください。 ここをクリック!

美しいまちをつくる集い ※終了しました。


環境問題の中で関心の高いテーマに関してより深い理解を得るため、各分野の第一人者を講師に招き年4回開催しています。平成26年度より、名称を変更しました(旧・自然を守る研修会)。

平成29年度 第3回 美しいまちをつくる集い
 生きものにやさしいナチュラルガーデンの作り方 

 日時  2018年3月11日(日)10:00〜12:00(開場 9:30)
 会場  JA共済埼玉ビル(さいたま市大宮区土手町1-2)
 参加費  会員大人1,000円、一般大人1,500円、大学生・高校生500円、中学生以下無料
 申込み・お問い合わせ  美しいまちをつくる集い担当
電話:048-645-0570 
FAX:048-647-1500 
Eメール: manabu@ecosys.or.jp
※申込みの際には①氏名、②電話番号、③会員・一般・学生の区分をご記入ください。当日参加も可能ですが、お席に限りがございますので、ご注意ください。


自然を歩く会


アットホームなボランティアの方々による、埼玉や近隣の自然を歩きながら再発見する会です。

ネイチャーウォーク
 ネイチャー・ウォーク 秋は来ぬ~日本の絹の道を歩く~ 

今は絹を輸入している日本もかつては輸出国でした。幕末期から明治中期まで、八王子から横浜まで輸出用生糸を運んでいた道を歩きます。(歩行距離約6km)

自然を歩く会ホームページ(現在、一部工事中)

 日時  2018年9月30日(日)10:00~15:00頃 雨天中止
 集合  JR横浜線 八王子みなみ野駅、10:00
 解散  京王相模原線 多摩境駅、15:00頃
 場所  東京都八王子市
 持ち物  飲み物、お弁当、雨具、タオル、帽子、筆記用具、あれば観察用具(双眼鏡、ルーペ、図鑑など)
 参加費  会員・高校生以下100円、一般300円
 お問い合わせ  事務局・自然を歩く会担当
      090-7847-4581(当日のみ)

                     

植物の会


ハイキングをしながらの植物観察を行います。リーダーは勿論、参加者にはとても詳しい人も。植物の名前を覚えるのなら間違いなくココ!ですよ。
2018年度年間計画はこちら

植物観察会
 野馬土手~秋の植物観察会~  

天高く馬肥ゆる秋。江戸時代には戦国の名残をのこし、各地に馬の牧場がありました。その細長い土手をたどります。

 日時  2018年9月23日(日)10:00~15:30頃 雨天中止
 集合 JR常磐線 南柏駅改札前、10:00 
 解散 JR常磐線 北小金駅、15:30頃 
 場所  千葉県柏市 
 持ち物  お弁当、飲み物、帽子、雨具、あれば観察用具(双眼鏡、ルーペ、図鑑など)
 参加費  会員・高校生以下100円、一般300円
 お問い合わせ  事務局・植物の会担当 

自然かんさつの会※終了しました。


野鳥や昆虫などの観察会を行います。

自然かんさつの会
 利根川で冬鳥と出会う 

浅間山を望む、冬のおすすめ探鳥地で、川面に浮かぶカモをゆっくり観察します。ビギナー歓迎!寒さ対策は万全でお越しください。※昼食時にお汁粉をご提供(売上金は「水のトラストしよっ基金」に寄付されます)

 日時  2018年1月13日(土)9:55~13:00頃 雨天中止
 集合  ①JR高崎線本庄駅北口、9:55 ②「坂東橋南詰」バス停、10:15
 解散  現地、13:00頃
 場所  本庄市
 持ち物  お弁当、飲み物、防寒具、あれば観察用具(双眼鏡など)
 参加費  会員・高校生以下100円、一般300円
 お問い合わせ  事務局・自然かんさつの会担当

あらかわ学会 年次大会2016※終了しました。


あらかわ学会では、みなさんが荒川でなにをしたか、何を考えたかなどたくさん集め、よりよい川づくりに生かしていきたいと思っています。今年度の年次大会は、あらかわ学会設立20周年の節目であることから、上流域との交流を深めたいと考え、「コウノトリ」を指標とした川づくり地域づくりに精力的に取り組む埼玉県鴻巣市地域において開催することとしました。(あらかわ学会HPより)

 あらかわ学会 年次大会2016 

 日時  2017年2月25日(土)13:00~17:00(受付開始 12:30)
※バスツアー(9:00~12:45)の受付は締め切りました。
 プログラム  詳細についてはチラシをご覧ください。
 会場  埼玉県鴻巣市 吹上生涯学習センター(JR高崎線「吹上駅」南口徒歩3分)
 参加費   無料(ただし、「年次大会論文集」は有料1500円)
   ※ミニツアーは事前申し込み(1000円・昼食代等)
 主催   NPO法人 あらかわ学会
 共催  (公財)埼玉県生態系保護協会
 後援  国土交通省関東地方整備局、埼玉県、足立区、板橋区、北区、墨田区、葛飾区、荒川区、
   江戸川区、江東区、川口市、戸田市、鴻巣市、桶川市、北本市、川島町、吉見町
 お問い合わせ  
NPO法人 あらかわ学会事務局 ホームページ
〒120-0014東京都足立区千住中居町20-7 スズキビル201
電話: 03-5284-7885   FAX: 03-5284-7995